教育ローン&お金の問題

教育ローンや奨学金、「お金を借りること」にまつわる我が家の奮闘について書いていきます

2019年春開設の専門職大学進学に「国の教育ローン」はまだ借りられないって本当?

平成31年度から新たな大学の制度として、専門職大学(または専門職短期大学・専門職学科)が開設されます。専門職大学とは、実践的な職業教育をおこなう高等教育機関として、専門的な分野の人材を育てる大学のことです。設置には産業界からの要請があったようで、今後の日本の経済や産業などの急激な変化に対応するために大いに期待されています。

ところが!

教育費の大きなミカタである「国の教育ローン」が、専門職大学へは平成30年度中は利用できないそうなんです。入学金や前期納付金として多額のお金が必要な時期ゆえ、利用を考えていた方もいらっしゃるでしょうから、どういうことなのか、この際きちんと知っておきたいですね。

*教育費のつなぎ融資に最適な低金利カードローン

▼30日無利息の大手カードローン

アイフル(WEB完結・郵送物一切なし)

プロミス(WEB完結・郵送物一切なし)

レイクALSA

▼話題のAIスコアレンディング

J.Score(ジェイスコア)

三井住友銀行ユーザーなら

SMBCモビット(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります)

▼金利で選ぶなら銀行系カードローン

楽天銀行スーパーローン

住信SBIネット銀行カードローン

専門職大学って何?

今回新しく設置される専門職大学とは、大学と専門学校の「いいとこどり」をした教育機関です。

専門職大学の特徴は?

専門職大学は、短大以来55年ぶりにできた新しい大学の制度の形です。

経済界では、産業構造のサイクルの短期化・就業構造の変化・生産年齢人口の減少等、今までになかった問題が出てきています。
教育界では、進学率が上がったことによるニーズの多様化・より実践的な教育の期待・社会変化に柔軟な人材が求められるようになってきています。

専門職大学は、そうした社会的な変化を背景に、各業界でリーダーになれる人材を育てる、実践的な職業教育をおこなう学校として、創設されることになりました。

学ぶ期間は4年(短大の場合2~3年)で、卒業すれば大学卒業と同じ「学士」の学位が与えられます。大学体系のひとつとして位置づけられます。

大学・短期大学や専門学校との違いは?

大学や短大では、専門的な学問だけでなく一般教養の科目が必修なので、幅広い教養が得られます。そのうえで興味ある分野を深く学ぶので、基本的な知識と共に応用のきく教育を受けられます。

専門学校では、特定の職種に特化した職業教育を受けることができ、実務的な知識と技術を身に付けることができます。

専門職大学は、そのどちらの長所も叶えられる学校です。産業界と連携した授業を受けられ、長期の企業内実習もあります。授業の1/3以上は実習に充てられるようです。教員のうち4割以上が業界経験のある実務家です。将来やりたい仕事が決まっているなら、専門職大学という選択肢は魅力的かも!

求められるのはこの分野!

産業界が専門職大学に求めているのは、主に「観光」「農業」「情報」「美容」「医療・保健」の分野。世の中の情勢によっては、今後増えていくかもしれません。

「国の教育ローン」融資は平成31年度以降へ!

専門職大学への進学に30年度中は借りられないって、どういうこと?

大学とは別物の教育機関です

専門職大学も既存の大学と同じく、設置には文部科学省の認可が必要で、卒業したら大卒と同じ「学士」の学位が授与されます。大学へ進学するのとまったく変わらないようですが、それでも、専門職大学は大学とは異なる教育機関という位置付けなんですね。創設が平成31年4月なので、平成30年度中はまだ実際に存在していない制度の学校。だからその時期は融資を受けられず、平成31年度以降になるようです。日本政策金融公庫からの通知では、「法律の施行日との関連から」と説明されています。

お金の準備、どうする?

「国の教育ローン」が利用できないのは仕方ないですが、実際問題、受験費用・入学金・前期授業料等、前年度中に多額のお金が必要です。日本学生支援機構の奨学金も入学後でないと振り込まれません。

ということは、とりあえず他の教育ローンを利用することになるかもしれません。緊急の場合は銀行カードローン消費者金融カードローンをつなぎに使うケースも出てくるかも……。

でも、失望するのはまだ早い!自己資金やほかの教育ローン等を使って納付した入学金や授業料でも、平成31年度以降なら「国の教育ローン」の融資対象です。このローンは申し込みに期日はないので、いつでも申し込めます。平成31年4月以降なら何の問題もなく利用できます。

ただし、審査の結果、融資してもらえない場合があるので、ご注意ください。

国の教育ローン情報といえば当サイト!筆者の実体験も紹介しています

kyouikuloans.hatenablog.com

平成31年度開設の専門職大学はここ!

専門職大学設置初年度の平成31年度には、3校が開校します。今後、各地で増えていくと思われます。

高知リハビリテーション専門職大学

高知県土佐市に開校します。リハビリテーション学部リハビリテーション学科の中に、理学療法学専攻・作業療法学専攻・言語聴覚学専攻があります。
入学前の納入金(入学金+前期学費)として92万円必要です。

国際ファッション専門職大学

国際ファッション学部の中に、ファッションクリエーション学科・ファッションビジネス学科があります。東京・大阪・名古屋キャンパスがあり、便利です。
入学金30万円を納入した後で学費を納入しますが、学費は1年分(125万円)一括納入する必要があります。

ヤマザキ動物看護専門職短期大学

東京都渋谷区に開校します。3年制の動物トータルケア学科があります。
入学前の納入金(入学金+前期学費+前期諸費用)は約81万円です。

まとめ

産業界から大きく期待されている専門職大学。先輩がいない苦労はあるでしょうが、興味ある分野の学部があればチャレンジする価値はありそうです。ただし、「国の教育ローン」を利用する場合、平成31年度入学に限り融資は入学後になりますので、気を付けてください。

以上、2019年春開設の専門職大学進学に「国の教育ローン」はまだ借りられないって本当?という内容でした。

*教育費のつなぎ融資に最適な低金利カードローン

▼30日無利息の大手カードローン

アイフル(WEB完結・郵送物一切なし)

プロミス(WEB完結・郵送物一切なし)

レイクALSA

▼話題のAIスコアレンディング

J.Score(ジェイスコア)

三井住友銀行ユーザーなら

SMBCモビット(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります)

▼金利で選ぶなら銀行系カードローン

楽天銀行スーパーローン

住信SBIネット銀行カードローン

参考リンク:

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com