教育ローン&我が子の教育

教育ローンにまつわる奮闘と教育費情報について書いていきます

入学金が払えない!とにかく借りる?延納?使える手段について考える

Worry

私立大学や専門学校をAO試験や推薦試験などで受験し、晴れて合格通知を受け取った方!おめでとうございます。でも、そこでホッとしてはいられないのが、合格後に納入する入学金(初回納入金)です。20万円前後の入学金だけとりあえず支払って、授業料は入学後の支払いかな?と考えていたのに、高額の請求が来て慌ててしまっているご家庭、ありませんか?または、学資保険をちゃんと掛けていたのに、金額が全然足りなかった、とか、満期を年明け2月などに設定していて、とりあえず目前に迫った納入期限をどうしよう……などと途方に暮れている場合もあるかも知れません。

合格発表後の、いわゆる「入学金の支払い」には、入学金と初年度前期の授業料(学費)、教育支援費などの諸経費が含まれています。大学や学部によってかなり差はありますが、私立大学ではざっくり100万円前後はかかるケースが大半です。

まとまった金額ではありますが、せっかく勝ち取った「合格」です。とりあえず目前に迫った納入期限に遅れないように、入学金(初回納入金)を支払わなければいけません。入学金を準備する方法や、どうしても準備できない場合に取れる対策を説明します。

*教育費のつなぎ融資に使える低金利銀行カードローン

三菱東京UFJ銀行カ─ドロ─ンバンクイック

オリックス銀行カ─ドロ─ン

みずほ銀行カ─ドロ─ン

三井住友銀行カ─ドロ─ン

住信SBI銀行 Mr.カ─ドロ─ン

楽天銀行スーパーロ─ン

オリックスVIPローンカード

借りる?延納する?使える制度を探す?

Bird

理由はともあれ、せっかく希望した学校に合格したのに、納付期日までにお金が準備できないとき、どうしたらよいでしょうか?

納付期限を遅らせてもらえる方法がないか探ってみる

合格後の入学金や初回納付金の締め切りは、基本的に厳格に守らなければいけないケースが大半です。期限までにお金を納めなければ、辞退したとみなされ、合格=入学する権利そのものが取り消しになってしまっても文句を言えないでしょう。

しかし学校によって差がありますが、まれに納付金を延納で受け付けてくれる場合や、納付金の一部を期限内に収めて、残りを分納させてくれる場合など、何らかの措置を取ってくれることがあるようです。

個別対応になっているケースも見受けられます。募集要項などで「分納できます」などとアナウンスされていなくても、本当にせっぱつまっている場合は、ダメ元で大学・専門学校などに相談してみても良いかもしれません。ただし本来は期限内に入学金を収めるのが基本ルールなので、特別に猶予してもらう措置はレアケースと思いつつ、真摯に学校に問い合わせをしてみてください。

分納や延納などが難しい場合は、どうにかして工面する方法を!

現実的に納付期限を延ばしてもらえそうにない場合は、どうにかしてお金を用意する必要があります。家族(親・兄弟)や親戚にはお金の工面を頼めない、という場合、具体的にはどこかから借りて払うか、給付してもらって払うか、公的な支援制度を探すか、ということになります。

それぞれの手段や方法について、順を追ってみていきましょう。

借りる~とにかく今必要!借りられるところからとにかく借り入れて払う

Worrying News (53/365)

「合格後に払うのはとりあえず入学金25万円だけで良いと思っていた……!」
「学資保険に入っているから大丈夫と安心していたら、満期が年明けの2月だった!」
「急に推薦入試で受けることにしたから予定が狂った!」

抱えている事情はさまざまでしょうが、思いつく「教育費の調達方法」ではまったく間に合わない!という場合、とにかく切羽詰まっている場合は、まず落ち着いてください。頭を切り替えて、借りられるところを探しましょう。

国の教育ローンは申し込みから融資まで約20日かかる

教育費を借りられる公的なローンとして利用者の多い「国の教育ローン」とは、政府系金融機関である日本政策金融公庫の教育一般貸付のことです。教育費の借入先としては多くの人が第一選択肢に考えるポピュラーなローンですが、利用には世帯年収の上限が決められているので、世帯収入の多い家庭では利用できません。

申し込み時に提出書類が多い上に、申込みから融資まで20日程度と案内していますので、「1週間以内にお金が必要」という場合にはちょっと難しいかも。なお平成29年11月10日より金利がさらに下がっています。

▼国の教育ローン

限度額

子供ひとりあたり350万円まで(海外留学の倍は450万円まで利用可)

年利

1.76%(固定金利・保証料別※)

※振替時に差し引かれる

借入期間

15年以内(条件により18年まで延長可)

その他

世帯年収の上限あり

 ▼国の教育ローンの申し込み方法についてはこちら

kyouikuloans.hatenablog.com

時間のかかる銀行教育ローンもネット銀行なら早めの対応も?

Inside Moscow Airport looking out

通常、銀行で教育ローンを申し込むと、だいたいお金が用意されるまでに2週間前後は必要です。指定した口座に振り込まれる場合と、銀行側に必要な金額を指定し、直接大学や専門学校に振り込んでもらう場合があります。一例としてみずほ銀行教育ローンのスペックをのせてみます。

みずほ銀行教育ローン

限度額

300万円

年利

3.475%(変動金利

4.250%(固定金利

借入期間

最長10年

保証人

不要

しかし、納付金の振込期限まであと10日とか1週間、といった場合には、(問い合わせてみないとわかりませんが)難しいケースが多いと思われます。

そんな時は、もしかしたらネット系と呼ばれる銀行の教育ローンなら、多少融資までの時間が短縮できるかもしれません。ネット系銀行とは、都市銀行とも地方銀行とも違う、ネットバンキングを主要とする形態の新しい銀行で、


セブン銀行(有人店舗あり)
イオン銀行(有人店舗あり)
ジャパンネット銀行
楽天銀行
ソニー銀行
住信SBIネット銀行
大和ネクスト銀行
じぶん銀行


が挙げられます。メニュー表示で「教育ローン」を探してみましょう。

例えばイオン銀行教育ローンでは、店舗で15時までに教育ローンの申し込みをすると、当日中に審査結果がわかるサービスを行っています。しかも土日・祝日など、年中いつでも店頭申込みなら当日結果がわかるそうです。実際の融資は契約後なのでもう少し時間がかかるでしょうが、一般的な銀行教育ローンよりは早い融資が期待できそうです。楽天銀行では大学限定で提携教育ローンを取り扱っています。合格した大学が提携先に入っている場合、金利優遇があります。

いずれにしてもローン審査は個々の事情で審査スピードが変わるものです。急ぎの場合は、まず相談してみることをおすすめします。

奨学金の採用が決まっていて、かつ入学時増額を申し込んでいるなら「ろうきん」が使える

すでに来年度進学のために日本学生支援機構(JASSO)の奨学金を予約採用で申し込み、採用が決まっている人も多いと思います。その中で、「入学時特別増額貸与」を申しこんでいる人に限り、ろうきん(労働金庫)の「入学時必要資金融資」を利用できます。

これは、入学後の6月頃に振り込まれる「入学時特別増額貸与」を返済資金とする特別融資で、簡単に言えば奨学金の増額分が振り込まれるまで、先払いで融資してあげますよ、というシステムです。したがって、すでに申し込んでいる特別増額貸与奨学金の金額が利用上限額になります。

申し込み後審査があり、通常1週間程度の融資と案内されています。納付期限が迫っている場合は受付不可になる可能性もありますので、お問い合わせください。最寄りのろうきん(労働金庫)で受け付けてくれます。

 ▼ろうきんの入学時必要資金融資についてはこちら

kyouikuloans.hatenablog.com

締め切りまで何日もない!という場合は銀行などのカードローンを検討

いろいろあたってみたけど、どうしても用意できない!納付締め切りが目前に迫っている!という場合は、一番融資スピードの速いカードローンに頼るのが確実です。カードローンは最短で申し込んだ日にお金が借りられる「即日融資」が可能なので、少々金利が高くてもまずはお金を用意しなくては!という場合は、もっとも頼りになる存在です。

銀行カードローン:限度額が付きやすい?いまならまだ即日融資可能

みずほ銀行三井住友銀行三菱東京UFJ銀行などの都市銀行や、地方銀行、全国対応のネットバンクでは銀行カードローンを取り扱っています。過剰融資問題などで風当たりが強くなっていますが、いざと言う時に頼れることは間違いありません。2018年より審査方法が変更になり、即日融資が難しくなりますが、2017年中であれば当日借りられるケースもあるかもしれません。

なお、2018年から審査方法が変わっても、ローンの融資スピードとしては速いといえます。

kyouikuloans.hatenablog.com

信販系カードローン:クレジット系の会社が発行しているカードローン

株式会社オリエントコーポレーション(オリコ)や株式会社ジャックス、株式会社セディナなど、クレジット系の会社を「信販会社」と呼び、各社ともカードローンを展開しています。区分としては銀行ではなく貸金業になりますので、2018年以降も即日融資可能です。ただし金利は高く(最高金利で18%つく場合あり)総量規制も適応されます。

消費者金融系カードローン:即日融資可能 限度額は低め

プロミス、アイフル、といった消費者金融のローンのことです。こちらも信販系と同様に、即日融資可能です。総量規制が適応されます。

消費者金融系カードローンや信販系カードローンでは、30日間無利息などのサービスを行っている場合があり、上手につかうと金利負担なしに借り入れできることがあります。ただし、消費者金融系カードローンは、初めて利用する人が借りられる額が少な目です(高額限度額がつきにくい)。100万円前後が必要な入学金・初回納入金には足りないケースも考えられます。したがって、カードローンで高額を確保したい場合は、銀行カードローンや信販系カードローンを優先的に検討したほうが良いかもしれません。

借りる~目の前の納入金のためにカードローンで借りたら、あとから低金利のローンで借り換える

緊急に金利の高いカードローンで入学金を支払った場合は、そのまま借りっぱなしにせず、金利の低い教育ローンなどで借り換えるのを忘れないでください。または複数のカードローンで借り入れて準備した場合は、借り換えて1社にまとめたほうが利息が安くなって節約できる場合があります。

自分のメインバンクの銀行カードローンを利用し、同時に教育ローンも申し込んで借り換える

先に融資スピードの速いカードローンで借りて支払い、同時に教育ローンも手続きして、教育ローンが下り次第カードローンを精算する方法です。1カ所で申し込むと話が通りやすくなります。カードローン精算後は、教育費調達のサブ的手段として、温存しておきましょう。

kyouikuloans.hatenablog.co

奨学金がまだなら申し込む(在学採用もある)

進学してから使う奨学金をまだ申し込んでいないなら、進学してから申し込む方法(在学採用)もあります。在学採用では、実際にお金が振り込まれるのは7月ごろになりますが、入ったぶんから返済に充てていく方法もあります。

なお在学採用ではすべて貸与型奨学金になります。JASSOの給付型は申し込めません。

国の教育ローンに申し込んだことがないなら申し込んでみる

とりあえず早く借りて払うことばかり考えて、融資に20日かかる国の教育ローンを申しこんでいなかった……という場合は、これからでも遅くありません。国の教育ローンは入学する月の翌月までなら「入学金」として支払った分の融資を申し込めます。低金利の国の教育ローンに借り換えましょう。

国の教育ローンをすでに利用しているなら増額する

何らかのタイミングですでに国の教育ローンを使っている、という場合でも。こどもひとりあたり350万円まで(海外留学費用に充てるなら450万円まで)借入れ可能です。限度額まで追加で借入れできますので、問い合わせてください。なお増額分はすでに借りている分とは別口のローンになります。再度申し込み書類・審査が必要です。

支援制度~行政や大学、専門学校の使える制度を探す

都道府県や市町村、大学、専門学校では、いろいろな支援制度を持っている場合があります。自分が申し込めるものがないか、使えるものがないか、確認してみましょう。

大学独自の給付型奨学金、入学後の申し込みを検討

最近は出願前に申し込める給付型奨学金の設置をよく耳にしますが、もちろん入学後に申し込む学校ごとの奨学金もあります。返還不要の給付型奨学金の場合もあります。キャンパス内にも情報があるかもしれません。学生課の掲示なども注意しておくと良いかもしれません。

なお、入学後の授業料の納入に困った場合は、各学校とも延滞制度を設けています。学費納入の案内と同時に延納の手続き方法も案内されていることが多いので、希望する場合は気を付けてみておきましょう。

生活福祉資金制度についても調べてみる

他から融資を受けにくい低所得世帯や障害のある人がいる障害者世帯、65歳以上の高齢者のいる高齢者世帯では、社会福祉協議会が取り扱っている、生活福祉資金※が使える場合があります。お住まいの市区町村の社会福祉協議会に問い合わせてください。

▼生活福祉資金についてのサイト

社会福祉の制度 - 生活福祉資金について

※障害者や障害児を対象とした地域生活支援事業とは異なります。まれに混同する人がいますのでご注意ください。

初回納入金を支払っても安心しちゃダメ!後期分納入金も今から準備を……

don't worry, we beat den...-something 4

あらゆる手段を検討して、どうにかこうにか初回の納付金を支払ったあなた!酷なようですが、まだ安心してはいけません。今後卒業するまで半年に1回、まとまった学費請求がやってきます。また、高校までとは必要な生活費も額が変わってきますので、お子さん自身がアルバイトをするなど、お金のやりくりを親子でしっかり話し合っておくことも大切です。教育費調達に使えるローンなどを検索し、引き続き調査リサーチするのも大事ですね!

ちなみに筆者宅では、本人の奨学金・アルバイト代・親の貯蓄・ボーナスまでなんでもかんでも総動員で、本人の学費や生活費をどうにかやりくりしています(汗)。理系学生はお金がかかる上にバイトの時間も十分取れなかったりして、親子とも頑張りが必要、と感じますね……まあ履修研究内容にもよると思いますが(苦笑)。

なにはともあれ、初めの一歩とも言える「入学金・初年度納入金(初回納入金)」を無事に収められますように!

以上「入学金が払えない!とにかく借りる?延納?使える手段について考える」という内容でした。

*教育費のつなぎ融資に使える低金利銀行カードローン

三菱東京UFJ銀行カ─ドロ─ンバンクイック

オリックス銀行カ─ドロ─ン

みずほ銀行カ─ドロ─ン

三井住友銀行カ─ドロ─ン

住信SBI銀行 Mr.カ─ドロ─ン

楽天銀行スーパーロ─ン

オリックスVIPローンカード

参考リンク:

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

自動車ローンが1.8%から!横浜銀行マイカーローン、特別金利キャンペーン中です

Yellow Glitter

私ごとですが、実は先日、大学生の上の子(3回生)が念願の自動車免許を取りました!大学と両立しての教習所通いは大変そうでしたが、就活が始まるまでに取得できれば……と思っていたので、親としても安堵しているところです。

免許がとれたらやっぱり早く運転したいですよね!ところが筆者宅では車を1台しか持っていないため、なかなか好きな時間に乗ることができません。「もう1台小さいのがほしいな……」とつぶやいていますが、なかなか簡単に買うわけにはいきませんよね。

そこで急に気になってきたのが、自動車ローン。今ある車は、残価設定型クレジットから、満期後も再ローンを組んでの購入でした。たしか3%台の金利がかかっていたと思います。ディーラーから言われるがままに関連会社のローンを利用したのですが、たしか銀行とかJAとかでも「マイカーローン」ありましたよね……?

そんな中、タイムリーにこんなニュースを発見しました。最近当ブログでもホットな視線を注いでいる横浜銀行のマイカーローンが、特別金利で利用できるそうです。

www.boy.co.jp

*教育費のつなぎ融資に使える低金利銀行カードローン

三菱東京UFJ銀行カ─ドロ─ンバンクイック

オリックス銀行カ─ドロ─ン

みずほ銀行カ─ドロ─ン

三井住友銀行カ─ドロ─ン

住信SBI銀行 Mr.カ─ドロ─ン

楽天銀行スーパーロ─ン

オリックスVIPローンカード

平成30年4月30日までの申込みまで、特別金利で借りられます!

New car!

横浜銀行マイカーローンをキャンペーン期間内に申込み~借り入れた場合、特別金利で利用できます。なおインターネット申込限定です。

横浜銀行マイカーローン

★マイカーローンキャンペーン★

キャンペーン期間

平成29年11月20日(月)~平成30年4月30日(月)

借入期限

平成30年6月29日(金)までに借り入れのこと

金利(借入500万円以下)

年利2.1%(変動金利・保証料込み)

金利(借入500万円超)

年利1.8%(変動金利・保証料込み)

★マイカーローン諸条件★

申し込み条件

・満20歳~70歳未満

・安定収入のある人

・保証会社(横浜信用保証株式会社)の保証を受けられる人

借入金額

10万円~1000万円以内

融資までの時間

申し込み後最短1~2週間

融資方法

原則お客様の預金口座に入金後、銀行が購入先に振り込みを行う

保証料

0円(不要)

返済期間

1年以上10年以内(基本)

つかいみちによっては変動あり

つかいみち(対象費用)

・自動車やオートバイの購入(新車・中古車)ただし事業用(業務用)車両、個人間売買で入手した車両は除く

・他社自動車購入資金ローンの借り換え

・本人か家族の自動車運転免許取得費用

・車検、点検、修理などの費用

・車庫設置費用(ただし車両購入と同時の場合のみ)


なお利用には、在籍確認の電話や個人信用情報機関への照会を含む所定の審査があります。

マイカーローンをディーラーの言い値?で借りている場合は見直しもありかも!

car

横浜銀行マイカーローンに限らず、どこの銀行でもたいていマイカーローン(自動車ローン)を取り扱っていますが、明確に金利表示されているほか、取引条件に応じて低金利になっているケースも多くあります。

一方、ディーラーや中古車販売会社で照会されたローンを組んでいる場合、適応される金利がサイトなどにはっきり表示されていなかったり、借り主の信用状況に応じて金利差が大きいなどの問題点もあるようです。クチコミなどから注意して探ってみると、ディーラー紹介のカーローンで10%の金利がかかっていることも珍しくないとか!!これでは消費者金融から借りているのと大差ないですね……。

銀行でローンを借りるには、提出書類をしっかり用意したり、審査まで時間がかかったりしますが、内容的にはメリットが大きいマイカーローンが多いものです。自分のメインバンクや全国対応のマイカーローンなどを比較し、今借りているマイカーローンよりも低金利で借りられるようなら、借り換えはメリットが大きいでしょう。どうしても借りっぱなしに泣てしまいがちなマイカーローンですが、見直し・借り換えもできると知っておきましょう。

金利のカーローンを借りるなら手続きの簡単な銀行カードローンのほうがいい?

NISSAN Cube.

ディーラーや販売店で借りるマイカーローンが高金利だと知っている人の中には、銀行カードローンのほうが金利が低いから、とカードローンで支払っている人もいます。

例えば横浜銀行カードローンで限度額を300万円つけてもらった場合は、年6.8%で利用することができます。

また都市銀行みずほ銀行カードローンでは、同じく300万円の限度額の場合、基準7.0%(住宅ローンの利用があれば6.5%)での利用となります。

カーローンで10%前後の金利がついてしまう場合は、銀行カードローンのほうが低金利で、かつ契約手続きも簡単で手数料不要、即日融資できる場合もあるので、サクッとかりてしまおう、と考える人がいるのも理解できますね!

教育費のほんろうされる世代はあらゆるお金のモンダイがやってきますね……

Dream

教育費に頭を痛める年代の家庭は、多くの場合、住宅ローンや自動車ローンなど様々なお金の問題を抱えているケースが少なくありませんね。最近ではNISAと積立NISAとiDeCo(イデコ)ってどれを選んだらいいの!?なんて悩んでいる人も多いでしょう(実は筆者も!)。今後も家計にまつわるお金の話で耳よりの情報がありましたら、合わせてご紹介していきます!

以上「自動車ローンが1.8%から!横浜銀行マイカーローン、特別金利キャンペーン中です」という内容でした。

*教育費のつなぎ融資に使える低金利銀行カードローン

三菱東京UFJ銀行カ─ドロ─ンバンクイック

オリックス銀行カ─ドロ─ン

みずほ銀行カ─ドロ─ン

三井住友銀行カ─ドロ─ン

住信SBI銀行 Mr.カ─ドロ─ン

楽天銀行スーパーロ─ン

オリックスVIPローンカード

参考リンク:

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com