教育ローン&お金の問題

教育ローンや奨学金、「お金を借りること」にまつわる我が家の奮闘について書いていきます

「Crono My 奨学金」β版に注目!給付型奨学金を一発検索できる無料サービスが開始

株式会社Crono(クロノ)は、給付型奨学金を必要としている学生に向けて「Crono My 奨学金」というサービスを始めました。

奨学金を設置している機関はたくさんありますが、内容をひとつずつ調べるのは大変です。大学だけでなく、企業や自治体など多岐にわたるので、自分が利用できるものにたどり着くのは至難の業!「Crono My 奨学金」はそんな苦労から解放してくれるものになるかもしれません。

 

*教育費のつなぎ融資に最適な低金利カードローン

▼60日間無利息のカードローンはここだけ!

レイクALSA

▼30日無利息の大手カードローン

アイフル(WEB完結・郵送物一切なし)

プロミス(WEB完結・郵送物一切なし)

▼話題のAIスコアレンディング

J.Score(ジェイスコア)

三井住友銀行ユーザーなら

SMBCモビット(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります)

▼金利で選ぶなら銀行系カードローン

楽天銀行スーパーローン

住信SBIネット銀行カードローン

株式会社Crono(クロノ)について

株式会社Crono(クロノ)は「若者の挑戦を企業と社会が支援する仕組み」作りを目指す企業として、2018年7月に設立されました。

経済的な理由などで挑戦したい事を諦めようとする若者のことを憂いて、若者には将来、社会で活躍する人材になってほしい、やりたいことには諦めないで挑戦してほしいという思いで、事業の運営をしています。

Cronoの企業奨学金については以前、当サイトでも取り上げており、「貸与型奨学金の返済を肩代わりしてくれる企業」と「返済の支援を希望する奨学生」をマッチングするサービスを展開する『Crono Job』と、若年層を対象とした『Crono奨学金』のふたつの事業を紹介しました。そして今回、また新しいサービスがリリースされました。それが「Crono My 奨学金」です。

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

「Crono My 奨学金」とは?

この「Crono My 奨学金」は、多くの奨学金の中から、給付型奨学金と、貸与型でも条件による返済免除や給付が組み合わせられている、本当に学生に届けたい奨学金のみをチョイス。その中から自分の条件に合うものを検索できるサービスです。

奨学金にまつわる現状

日本では、貸与型も給付型も、どちらも「奨学金」という言葉が使われます。そのため、実質借金である貸与型を利用することにあまり抵抗を感じず、安易に利用してしまって返済に苦しむ人が多くいる、という社会問題さえあります。

ところが!実は、日本全国には少なくとも12,000件の奨学金が存在していて、しかも大部分は給付型なんだそうです。

【日本初】学生が自分に合った奨学金が5分で見付けられるサービス「Crono My奨学金」 β版リリース|Cronoのプレスリリースより

給付型奨学金は少ないイメージがありますが、募集はされていても告知の方法が分散していて、なかなか必要な学生のもとに届いていない、と考えられます。使えたかもしれない給付型奨学金に出会えないことで、貸与型を利用したり、進学や留学などの夢をあきらめた人もいるでしょう。

新型コロナウイルス感染症の影響で経済が混乱している今こそ、より多くの学生がより多くの給付型奨学金を知ることに大きな意義があるとして、「Crono My 奨学金」β版が緊急にリリースされました。

奨学金プラットフォーム

「Crono My 奨学金」は、支援を必要としている若者と、奨学金という資金を提供する大学・企業・財団・個人・自治体とをつなぐプラットフォームの役割を担っています。

ここでは、たくさんある奨学金の情報をCronoの「奨学金ソムリエ」が精査し、整理された約2,000件の奨学金を掲載しています。その独自のデータベースの中から、学生が入力したプロフィールの情報にマッチする適切な奨学金が表示されるというものです。

奨学金受給者コミュニティ

奨学生のコミュニティでは、奨学金を得ることだけでなく、教育ローンも含めて、これからの資金調達の相談ができます。また、CronoのOBともつながることで、今後のやりたいこと・キャリアについて相談できる場にもなっています。

サービスの利用方法は?

「Crono My 奨学金」の利用の流れは以下のようになっています。

①会員登録

利用するには、まず公式サイトから新規会員登録をします。

②自己PR入力

将来の目標や思い、今まで取り組んだことなどを記入します。

③プログラム検索

登録したプロフィール情報をもとに適切な奨学金が表示されます。大学・財団・地方自治体などの中から、ご自身の条件に合った奨学金を見つけましょう。

④申し込み

Crono上、または各団体から奨学金の申し込みをします。

⑤面談

奨学金によっては、個別面談が必要な場合があります。

⑥資金調達完了

奨学金の調達ができたら、やりたいことに挑戦しましょう。

学生が「Crono My 奨学金」を利用するのは無料です。また、Cronoでは、奨学金に関する相談を公式LINEアカウントでも受け付けているようです。

Crono My 奨学金:https://crono.network/projects

インターンも募集中

「Crono My 奨学金」は今はβ版、つまり、これからもっと改良されていくプログラムです。Cronoでは、この改良に携わることのできる学生インターンも募集しています。

まず、応募の前に実際に「Crono My 奨学金」を使ってみて、ユーザーとしての目線を持って取り組んでくれることを期待されています。

★募集の職種★

①データベース開発

②サービスの改善

③広報・アウトリーチ

※時給1,100円

※大学・学部・学年は不問です。

Cronoインターンシップの詳細・応募はこちらからです。 
https://corporate.crono.network/#recruit

★★お知らせ★★

株式会社Crono(クロノ)ホームページに、メディア掲載実績として当サイトコンテンツを紹介していただきました。ありがとうございます!

以上、「Crono My 奨学金」β版に注目!給付型奨学金を一発検索できる無料サービスが開始、という内容でした。

*教育費のつなぎ融資に最適な低金利カードローン

▼60日間無利息のカードローンはここだけ!

レイクALSA

▼30日無利息の大手カードローン

アイフル(WEB完結・郵送物一切なし)

プロミス(WEB完結・郵送物一切なし)

▼話題のAIスコアレンディング

J.Score(ジェイスコア)

三井住友銀行ユーザーなら

SMBCモビット(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります)

▼金利で選ぶなら銀行系カードローン

楽天銀行スーパーローン

住信SBIネット銀行カードローン

参考リンク:

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com