教育ローン&お金の問題

教育ローンや奨学金、「お金を借りること」にまつわる我が家の奮闘について書いていきます

10万円以下の借入は迷わずレイクALSA(レイクアルサ)へ!180日間無利息サービスの本当の実力

→ レイクALSA公式 | 現在60日間無利息キャンペーン中!

 

レイクALSA(レイクアルサ)を始めとした消費者金融では、初めて利用するユーザー向けに、無利息サービスを提供しているところが大半です。

多くは「30日間無利息サービス」となっていますが、レイクALSA(レイクアルサ)だけは、「5万円分だけ180日間無利息サービス」も導入!利用金額やユーザーの利便性に合わせて、「30日間」「180日間」のいずれかの無利息サービスを選べます。

今回は、消費者金融の初回利用者に多い10万円以下の「少額キャッシング」の場合に、無利息サービスがどの程度オトクかを探ってみました。

 ▼レイクALSAの無利息サービスについてはこちらも一緒にお読みください!

kyouikuloans.hatenablog.com

24時間365日即日振込サービスが開始されました!

kyouikuloans.hatenablog.com

*今日 借りたい人は以下の即日融資キャッシングへ

アイフル(WEB完結・郵送物一切なし)

SMBCモビット(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります)

レイクALSA

【基本情報】レイクALSAとは?

本題に入る前に、「最近目にするレイクALSAってどんな会社?」という方のために、レイクALSAについて軽く解説しましょう。

レイクALSAは、新生フィナンシャルの新しい消費者ローンです!

レイクALSA(レイクアルサ)とは、新生銀行グループ「新生フィナンシャル株式会社」が、2018年4月にリリースした、新しいパーソナルローン(消費者金融)の名称です。

「レイク」というブランド名が含まれていることから、「新生銀行カードローンレイクがレイクALSAになった」と思っている人が少なくないですが、新生銀行カードローンレイクは、2018年3月で新規募集は停止しているものの、商品としてはまだ存在しています。つまり、「新生銀行カードローンレイク」と、「レイクALSA」は、取扱い会社も異なる、まったく別の商品となっています。

ただ「レイクALSA」では、名前に「レイク」を冠し、「レイク」ブランドの知名度を生かしているほか、基本的な商品設計を「レイク」の商品設計と同様に設定しています。

▼レイクALSA:早見表

金利(年率)

限度額

審査スピード

4.5%~18.0%

500万円

最短15秒

即日融資

即日融資、何時まで?

申込方法

最大20時(条件あり)

WEB、無人契約機、電話

レイクALSAの無利息サービスは2種類

レイクALSAは「レイク」の商品スペックがベースになっており、レイクでも導入していた「選べる2種類の無利息サービス」が健在です。

「選べる2種類の無利息サービス」とは、初めて利用する人を対象に、「30日間無利息」か「180日間無利息」のどちらかの無利息サービスを選べるサービスのこと。利用金額や返済計画に応じて、好きな方を選んで利用できるサービスです。

両方一度には利用できません。また、いずれの場合も契約の翌日から無利息期間が開始されるため、契約後は速やかに利用開始するのが賢い方法です。

30日間無利息サービス

借りたお金全額が、30日間利息なしになるサービスです。契約時に決定した限度額まで利用可能です。

【注目!】2018年11月30日までに契約完了した人は、キャンペーンで60日間無利息サービスが利用できます。
詳しくはこちら↓

kyouikuloans.hatenablog.com

5万円分を180日間無利息サービス

借りたお金のうち5万円分だけ、180日間利息がかからないサービスです。

例えば10万円借りた場合、5万円分は無利息、残りの5万円分は通常の利息がかかる、という仕組みです。

レイクALSAにしかない180日間無利息サービスは本当にすごい?

Japanese Yen bills

有名大手消費者金融(アイフルやアコム、プロミス)でも、新規契約者を対象にした「30日間無利息サービス」を行っていますが、5万円分だけとはいえ、180日間無利息になるのはレイクALSA(レイクアルサ)だけです。

180日間無利息サービスは、どのくらいオトクなのでしょうか?

消費者金融では、総量規制※があるので、どう頑張っても年収の1/3以上を借りることはできません。しかしそれ以前に、初めての利用者にはさほど高額な限度額がつかないのが、消費者金融の常識となっています。
※利用者の年収の3分の1以上を貸してはいけない、という貸金業法上の規則のこと

したがって、「生活費の補てんに」「急にお金が必要になって」申込みをした消費者金融のビギナーが、初回に借りる金額は5万円とか10万円とかの、少額キャッシングがほとんどです。

では、多くの人が利用する少額借り入れに、「30日間無利息」「180日間無利息」を利用した場合の返済スケジュールと利息を、例を挙げて比較してみましょう。

【注】以下に紹介する返済プラン&利息は概算です。利息は30日ベースで計算していますので、実際の返済とは若干の誤差が生じる場合があります。実際の返済プランは、申込時に必ずご確認ください。

【返済と利息】180日間無利息を利用して5万円借りた場合

ではまず、5万円をレイクALSAで借入れ、180日間無利息を利用する場合を計算してみましょう。
レイクALSAでは、10万円までの借入は、毎月の最低返済額が4,000円になっています。

▼5万円借りて最低返済額で180日間無利息サービスを利用した場合

 

返済額

残高

利息

1回目

4,000円

46,000円

0円

2回目

4,000円

42,000円

0円

3回目

4,000円

38,000円

0円

4回目

4,000円

34,000円

0円

5回目

4,000円

30,000円

0円

6回目

4,000円

26,000円

0円(180日無利息終了)

7回目

4,000円

22,384円

384円

8回目

4,000円

18,715円

331円

9回目

4,000円

14,991円

276円

10回目

4,000円

11,212円

221円

11回目

4,000円

7,377円

165円

12回目

4,000円

3,486円

109円

13回目

3,537円

0円

51円

合計

51,537円

1,537円

無利息なしでは

55,688円

5,688円


最低返済額で返済を続けると、完済までに13回の返済が必要です。利息合計は1,537円ですが、無利息期間がないと仮定した場合は5,688円かかり、4,151円の利息節約となります。

180日間無利息期間をフルに生かすには、期間内で完済してしまうのがベスト。
その場合は毎月9,000円の返済が必要ですが、利息は1円もかかりません!

▼5万円を180日間無利息期間に完済するには?

 

返済額

残高

利息

1回目

9,000円

41,000円

0円

2回目

9,000円

32,000円

0円

3回目

9,000円

23,000円

0円

4回目

9,000円

14,000円

0円

5回目

9,000円

5,000円

0円

6回目

5,000円

0円

0円(180日無利息終了)

合計

50,000円

0円


ちなみに、他社でも取り入れている30日間無利息を利用した場合はどうでしょう?
もちろん30日以内に全額返済すれば、利息は0円です。しかし、よほどお金が手元に入る予定でもなければ、なかなか一括返済は難しいですよね。ここではレイクALSAの180日間無利息で利息0円になる返済パターンと比較してみます。

▼同じ条件で5万円を30日間無利息で借りたら?

 

返済額

残高

利息

1回目

9,000円

41,000円

0円(30日間無利息終了)

2回目

9,000円

32,606円

606円

3回目

9,000円

24,088円

482円

4回目

9,000円

15,444円

356円

5回目

9,000円

6,672円

228円

6回目

6770円

0円

98円

合計

51,770円

1,770円

 

毎月9,000円の支払いを行ったとすると、返済回数は同じく6回で大丈夫ですが、最終的な利息は1,770円必要です。これは、180日間無利息を使い、最低返済額4,000円で13回返済した場合(利息1,537円)よりも、最終的な利息額が大きくなります。

つまり、5万円の借入で、レイクALSA(レイクアルサ)の180日間無利息を利用すると、30日間無利息サービスを利用するよりは、ゆったりとした返済でよりオトクに利用することが可能と分かります!

【返済と利息】180日間無利息を利用して10万円借りた場合

次は同様に、10万円を180日間無利息で借りた場合を比較してみます。

先ほどと同様に、まずは最低返済額4,000円で返済する場合を計算しましょう。

▼10万円借りて最低返済額で180日間無利息サービスを利用した場合

 

返済額

残高

利息

1回目

4,000円

96,739円

739円(5万円を超える部分のみ)

2回目

4,000円

93,430円

691円(5万円を超える部分のみ)

3回目

4,000円

90,072円

642円(5万円を超える部分のみ)

4回目

4,000円

86,664円

592円(5万円を超える部分のみ)

5回目

4,000円

83,206円

542円(5万円を超える部分のみ)

6回目

4,000円

79,697円

491円(5万円を超える部分のみ)

7回目

4,000円

76,876円

1,179円(全額)

8回目

4,000円

74,013円

1,137円

9回目

4,000円

71,107円

1,094円

10回目

4,000円

68,158円

1,051円

11回目

4,000円

65,166円

1,008円

12回目

4,000円

62,130円

964円

13回目

4,000円

59,049円

919円

14回目

4,000円

55,922円

873円

15回目

4,000円

52,749円

827円

16回目

4,000円

49,529円

780円

17回目

4,000円

46,261円

732円

18回目

4,000円

42,945円

684円

19回目

4,000円

39,580円

635円

20回目

4,000円

36,165円

585円

21回目

4,000円

32,700円

535円

22回目

4,000円

29,183円

483円

23回目

4,000円

25,614円

431円

24回目

4,000円

21,992円

378円

25回目

4,000円

18,317円

325円

26回目

4,000円

14,587円

270円

27回目

4,000円

10,802円

215円

28回目

4,000円

6,961円

159円

29回目

4,000円

3,063円

102円

30回目

3,108円

0円

45円

合計

119,108円

10,108円

無利息なしでは

125,771円

25,771円


はい、とてつもない表になってしまいました(汗)。10万円を最低返済額で完済しようと思うと、2年半かかってしまいますね……。しかし、180日間無利息を使う場合と、無利息がない場合とでは、利息が倍以上違ってきます。

次に180日間無利息サービスを有効に使って、期間内に完済するパターンを見てみましょう。毎月20,000円を返済すれば、無利息サービスが終了するまでに完済できそうです。

▼10万円を180日間無利息期間に完済するには?

 

返済額

残高

利息

1回目

20,000円

80,739円

739円(5万円を超える部分のみ)

2回目

20,000円

61,193円

454円

3回目

20,000円

41,358円

165円

4回目

20,000円

21,358円

0円

5回目

20,000円

1,358円

0円

6回目

1,358円

0円

0円

合計

101,358円

1,358円


ここで注目すべきは、利息がかかるのは3回目の返済まで、ということです。180日間無利息は、5万円までの借入に対応しますので、借入残高が5万円以下になれば、180日以内はもう利息は発生しません。したがって、最終的な利息は1,358円でOK、ということになります(当然ですが、やはり早く返済したほうが、圧倒的に利息は節約できますね!)。

5万円の時と同様に、同じ返済額で30日間無利息サービスを利用した場合も比較してみましょう。

▼同じ条件で10万円を30日間無利息で借りたら?

 

返済額

残高

利息

1回目

20,000円

80,000円

0円(30日間無利息終了)

2回目

20,000円

61,183円

1,183円

3回目

20,000円

42,088円

905円

4回目

20,000円

22,710円

622円

5回目

20,000円

3,045円

335円

6回目

3,090円

0円

45円

合計

103,090円

3,090円


この場合も6回で完済できますが、利息は3,090円となり、レイクALSAの180日間無利息を適用した場合の倍以上の利息となります。

10万円を超える借り入れならどう?他社との比較は?

レイクALSAでは、新規顧客のための無利息サービスが2種類あるため、どちらを使うと良いかの早見表を公開しています。

▼レイクALSA30日間無利息と180日間無利息、早見表

30日間と180日間

どちらの無利息がオトク?

借入金額

5万円

10万円

20万円

30万円以上

返済回数

1回

どちらでもOK

30日

30日

30日

3回

180日

180日

30日

30日

6回

180日

180日

180日

30日

12回

180日

180日

180日

30日

24回

(12回で完済)

180日

180日

30日

※契約日に借り入れ(無利息期間をフル活用)し、30日毎に返済する場合の比較


30万円以上の利用では、すべて30日間無利息サービスを選択すべきとなっています。しかし、20万円くらいまでの利用金額では、返済回数によりお得なサービスが変わります。

少額借り入れで、「半年くらいで完済したいな……」と考えている場合は、早見表からも分かるように、確実に180日間無利息サービスの利用がオトクになっています。

つまり!

180日間無利息サービスはレイクALSA(レイクアルサ)でしか扱っていないサービス

30万円に満たない少額借り入れは、レイクALSAの利用が確実におすすめ!

という訳ですね!

レイクALSAスペック表

▼レイクALSA(レイクアルサ)商品スペック

商品名

レイクALSA(レイクアルサ)

ロゴ

f:id:kyouikuloans:20180905104536p:plain

利用限度額(極度額)

1万円~500万円(1万円単位で利用可能)

借り入れ利率(年利)

4.5%~18.0%

延滞損害金

年利20.0%

申し込み方法

・WEB(スマートフォン、パソコンなど)おすすめ!

・電話

・自動契約機

必要書類

運転免許証などの「本人確認書類」

収入証明書(申し込み金額などによって必要)

利用条件

20歳~70歳以下(更新も70歳まで)

担保・保証人

不要

資金使途

基本的に自由

新規契約時の無利息サービス

あり

・契約日の翌日から30日間の無利息

または

・契約日の翌日から5万円まで180日間無利息

のいずれかを選択


★★★注目★★★

2018年9月3日から11月末まで

60日間無利息キャンペーンを実施中!

利息計算方法

毎日の最終残高について1円単位で付利し、年間365日で日割り計算

借入方法

・新生銀行レイクATM、その他提携ATM、CD

★提携ATM利用手数料無料!


・電話(音声応答)で指定口座へ振込融資

・Web申込で指定口座へ振込融資


★★★注目★★★

スマホATM取引を利用すれば

セブン銀行ATMを使って

24時間※カードレスで取引可能!

※営業時間による

返済方式

・残高スライドリボルビング方式

・元利定額リボルビング方式

返済方法

・新生銀行レイクATM、その他提携ATM、CD

★提携ATM利用手数料無料!


・指定口座からの振替(他行可能)

・指定口座への振込送金

・コンビニ


★★★注目★★★

スマホATM取引を利用すれば

セブン銀行ATMを使って

24時間※カードレスで取引可能!

※営業時間による

返済額

直近の残高により設定

返済期間と回数

最長8年、最大96回まで

※返済計画によって変動

返済日

・指定された口座振替日に振替

・その他自身での指定日


次は、他社消費者金融や、銀行カードローンとの比較にも挑戦してみる予定です。どうぞ引き続き当サイトをよろしくお願いいたします!

以上「10万円以下の借入は迷わずレイクALSA(レイクアルサ)へ!180日間無利息サービスの本当の実力」という内容でした。

*今日 借りたい人は以下の即日融資キャッシングへ

アイフル(WEB完結・郵送物一切なし)

SMBCモビット(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります)

レイクALSA


参考リンク:

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.co

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com