教育ローン&お金の問題

教育ローンや奨学金、「お金を借りること」にまつわる我が家の奮闘について書いていきます

消費者金融レイクとレイクALSA(レイクアルサ)の関係とは?「レイク」の歴史を振り返る

f:id:kyouikuloans:20190228154525j:plain
⇒はじめてならスマホで申し込むと60日間利息ゼロ円

「レイク」といえば、かつての消費者金融を思い出したり、「レイクALSA(レイクアルサ)のこと?」「銀行カードローンじゃなかった?」と、年代によって持つイメージが違うかもしれません。

今回は「レイク」というブランド名の歴史に触れながら、「レイク」と「レイクALSA(レイクアルサ)」の関係や、「レイクALSA(レイクアルサ)」誕生の裏話にちょこっと踏み込んでみましょう。

 

*いろいろ使える!おすすめ低金利ローン

▼60日間無利息のカードローンはここだけ!

レイクALSA

▼30日無利息の大手カードローン

アイフル(WEB完結・郵送物一切なし)

プロミス(WEB完結・郵送物一切なし)

▼話題のAIスコアレンディング

J.Score(ジェイスコア)

三井住友銀行ユーザーなら

SMBCモビット(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります)

▼金利で選ぶなら銀行系カードローン

住信SBIネット銀行カードローン

2017年末の突然の「レイク停止」には驚きましたが……

2017年末に突然飛び込んできた、新生銀行カードローン「レイク」※が新規契約を停止するというニュースには驚いた人も多いでしょう。「レイク」と言えばもともと消費者金融のブランド名でしたが、ついに消えてしまうのか……と驚きを持って受け取る人も少なからずいたようです。

※現在は新生銀行カードローン エルに名称変更しています

しかし一方で飛び込んできたのが、2018年2月21日付けで新生フィナンシャル株式会社が発表した、無担保カードローンの新商品についてのニュースです。

2018年4月からニューリリースされる消費者金融のブランド名は「レイクALSA(レイクアルサ)」。

消費者に認知度の高い「レイク」ブランドを冠し、商品設計は新生銀行カードローンレイクがベースになっている模様。ブランド名「レイク」は、新生フィナンシャルレイクALSAとして新規事業展開していくとのことでした。

なぜ「レイク」が新規募集停止し、なぜ消費者金融「レイクALSA」がニューリリース?もっと詳しく!

少し年齢が上の世代の人には、「レイク」と言えば有名消費者金融のひとつ、と答える人は少なくないでしょう。「ほのぼのレイク」というキャッチコピーを覚えている人もいるかも?

そんな「レイク」が株式会社新生銀行カードローンとして新規展開されたのは2011年10月のこと。以降、レイクは新生銀行の銀行系カードローンとして利用者を増やしました。

しかしその後、「レイク」が銀行カードローンとしては新規募集を停止し、新生銀行グループの新生フィナンシャルからは、新しい消費者金融「レイクALSA(レイクアルサ)」が開始されました。

2018年4月より新生銀行カードローン レイク※は新規募集を停止

2018年4月より、新生銀行カードローンレイク※は、新規契約を停止しています。ただし新生銀行カードローンが完全になくなるわけではなく、2018年3月いっぱいまでに契約していた人は、そのままの条件で利用し続けることができます。

※現在は新生銀行カードローン エルに名称変更しています

また、2019年11月には「新生銀行カードローン エル」にサービス名称を変更しています。

つまり新生銀行カードローン エル(レイク)は今から新しく申し込むことはできないけど、ユーザーは今まで通り、今後も使い続けることが可能、というわけ。

レイクALSAリリースがあまりにもインパクトがあったため、「新生銀行のレイクがレイクALSAになっちゃった!」と勘違いしている人が結構いるようですが、新生銀行カードローンは「エル」としてまだ存在していますし、レイクALSAは新しく始まったキャッシングサービス、ということです。

また、「新生銀行カードローン エル」は新規申し込みはできませんが、新たに新生銀行でカードローンを作りたい場合は、もうひとつのカードローン「新生銀行スマートカードローンプラス」が利用できます。

念のため。新生銀行のニュースリリースには

既にレイクをご契約いただいているお客さまに対しては、2018年4月1日以降もご融資、返済等のサービスを継続してご利用いただけます。

2017年12月22日 「新生銀行カードローン レイク」に関する報道について | レイク公式:キャッシングなら新生銀行カードローン レイク

さらに、

平成 30 年 3 月末日までにご契約いただく「新生銀行カードローン レイク」のお客さまについては、平成 30 年 4 月以降も引き続き当行でサービスを提供いたしますので、レイクの無人店舗や提携 ATM・CD などで、これまでと同様にお借入やご返済、ご照会が可能です。
新生銀行グループの無担保カードローン事業戦略の見直しについて

……と明記されています。2018年3月末日までに新生銀行カードローンとしてレイクの契約をした人が、カードローンが急に使えなくなるという訳ではありませんし、「エル」に名称変更後もそのまま利用できます。また、一括返済を求められるようこともありません。今まで通り利用できますので、ご安心ください。

新生フィナンシャルの新しい無担保ローンは「レイク」ブランドの認知度に期待

一方で新生銀行グループの「新生フィナンシャル」が新しく消費者金融事業として展開するサービスには、社会的に認知度の高い「レイク」ブランドを冠することになりました。2018年2月21日に発表されたブランド名は「レイクALSA(レイクアルサ)」。

気になる年利は、4.5~18.0%とカードローンとしての商品スペックはレイクの商品設計を引き継いでいます。消費者金融なので「総量規制」という貸金業法のきまりが適用され、利用者の年収の1/3以上は借りられません。

レイクALSAについての最新情報はこちらを参考にしてください。
ネットニュースよりも早い!レイクALSAの最新情報はこちら

kyouikuloans.hatenablog.com

余談ですが、新生銀行グループには、新生パーソナルローン株式会社が展開しているノーローンという消費者ローンもあります。何度でも1週間無利息サービス(借り入れから7日間は利息がかからない無利息期間となる)が利用できると人気です。2018年4月以降は、新生銀行グループが展開する消費者金融(貸金業)は、ノーローンとレイクALSAの2本立てになる、という訳ですね!

新生銀行グループが銀行カードローンレイク※を募集停止し、新たに無担保ローンを立ち上げたメリットとは?

ところで、なぜこのタイミングで銀行カードローンレイク※を停止し、新たに消費者金融を新規事業展開するのでしょうか?

※現在は新生銀行カードローン エルに名称変更しています

銀行カードローンへの風当たりは強くなる一方。総量規制に準じた自主規制も開始予定です

2017年は銀行カードローンの転換期ともいえる1年でした。銀行法で運営されているため、銀行カードローンは総量規制が適用されている消費者金融よりも自由度があり、融資額を伸ばしました。しかし一方で、ずさんな営業・運営管理から銀行カードローンに由来する過剰貸し付け・多重債務を引き起こし、社会問題になったのは記憶に新しいところです。過剰債務が原因で借金返済が滞る(延滞)ばかりか、債務整理や自己破産に陥る人をも増加させました。

2018年からは銀行ローンの審査方法が変更になり、個人信用情報機関への照会だけでなく、警察庁への本人確認作業(照会作業)が追加されています。これにより事実上、銀行カードローン(個人向けローン)の即日融資(申込み当日の借入れ)は不可能となりました。

銀行カードローンのウリの部分は2017年で終了

かつては、年収の1/3以上の貸し付け・限度額も場合によっては可能で、また融資スピードも速く、銀行に対する信頼度から貸付残高を伸ばしてきた銀行カードローン商品でしたが、今やイメージダウンは必須。即日融資も2018年から不可能になり、今後貸し付け可能額も総量規制に準じた規制がかかりそうな予感です。すでに自主的に、総量規制に準じた貸付額を取り入れると公表している銀行もあります。

個人向け無担保ローンは、再び貸金業者が主流に?

即日融資が不可能になり、総量規制もかかってきそうな銀行カードローンでは、もはや利用者のメリットは「銀行」という看板くらいです。個人向け無担保ローンを検討する人は、とにかくお金の工面に困っていてすぐに借りたい、というケースが多いもの。今後、即日融資が可能なのはプロミスやアコム、アイフル、SMBCモビットといった貸金業者だけなので、消費者キャッシングは再び消費者金融が主流になりそうです。

今回の「レイクALSA」新規立ち上げは、こういった流れの先駆けになるもの。貸金業は法整備もしっかり行われていますし(貸金業法)、最短即日融資できて法整備もきちんとしている消費者金融のほうがメリットも高いし、利用者側にもわかりやすくて安心、という判断だと考えられます。

ところで消費者金融レイクALSAにデメリットはある?

レイクALSA(レイクアルサ)は消費者金融なので、デメリットとしては次のような点が挙げられます。

・総量規制が適用になる
・収入のない人(無職の人や収入のない専業主婦・学生など)は利用不可

これらはレイクALSAだけのデメリットという訳ではなく、消費者金融全体に共通した特徴なので、知っておいてくださいね!

以上、消費者金融レイクとレイクALSA(レイクアルサ)の関係とは?「レイク」の歴史を振り返る、という内容でした。

f:id:kyouikuloans:20200625181332j:plain

f:id:kyouikuloans:20190228154525j:plain
⇒はじめてならスマホで申し込むと60日間利息ゼロ円

※初回契約翌日から無利息 ※Web以外の無人店舗やお電話で申込むと、お借入額全額30日間無利息またはお借入額5万円まで180日間無利息のどちらかになります ※60日間無利息(Webでのお申込み限定)、180日間無利息それぞれ契約額1~200万円まで ※30日間無利息、60日間無利息(Webでのお申込み限定)、180日間無利息それぞれの併用はできません ※無利息開始日はご契約日の翌日からとなります ※無利息期間経過後は通常金利適用
◆レイクALSA貸付条件 〇ご融資額 :1万円~500万円 〇貸付利率(実質年率):4.5%~18.0%※貸付利率はご契約額およびご利用残高に応じて異なります 〇ご利用対象:満20歳~70歳(国内居住の方、日本の永住権を取得されている方) 〇遅延損害金(年率):20.0% 〇ご返済方式:残高スライドリボルビング方式/元利定額リボルビング方式〇ご返済期間・回数: 最長8年・最大96回(ただしカードローンは最長5年・1回~60回)※融資枠の範囲内での追加借入や繰上返済により、返済期間・回数はお借入れ及び返済計画に応じて変動します 〇必要書類:運転免許証等※収入証明(契約額に応じて、新生フィナンシャルが必要とする場合) 〇担保・保証人:不要 〇商号・名称:(新生フィナンシャル株式会社) 〇貸金業者の登録番号:(関東財務局長(9) 第01024号)

*いろいろ使える!おすすめ低金利ローン

▼60日間無利息のカードローンはここだけ!

レイクALSA

▼30日無利息の大手カードローン

アイフル(WEB完結・郵送物一切なし)

プロミス(WEB完結・郵送物一切なし)

▼話題のAIスコアレンディング

J.Score(ジェイスコア)

三井住友銀行ユーザーなら

SMBCモビット(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります)

▼金利で選ぶなら銀行系カードローン

住信SBIネット銀行カードローン

参考リンク:

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com