教育ローン&お金の問題

教育ローンや奨学金、「お金を借りること」にまつわる我が家の奮闘について書いていきます

レイクALSA(レイクアルサ)は「おまとめローン」として使える?おまとめ利用で審査に通るカードロ―ンはコレ!


f:id:kyouikuloans:20190228154525j:plain
⇒公式サイトはこちら

新生フィナンシャルから2018年4月にリリースされた、まったく新しい消費者金融「レイクALSA(レイクアルサ)」。滝藤賢一さんが出演しているテレビCMが話題になるなど、インパクトは抜群ですね!スマホを使って取引できる「スマホATM取引」を導入するなど、新しい時代を感じさせるカードローンとなっています。

本日はそんな注目度大のレイクALSAが、複数のローンを借り換える「おまとめローン」として使えるかどうかを検証してみましょう。

*いろいろ使える!おすすめ低金利ローン

▼30日無利息の大手カードローン

アイフル(WEB完結・郵送物一切なし)

プロミス(WEB完結・郵送物一切なし)

レイクALSA(レイクアルサ)

▼話題のAIスコアレンディング

J.Score(ジェイスコア)

三井住友銀行ユーザーなら

SMBCモビット(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります)

▼金利で選ぶなら銀行系カードローン

楽天銀行スーパーローン

住信SBIネット銀行カードローン

ずばり、レイクALSAはおまとめローンとして使える?

レイクALSA(レイクアルサ)は、新生銀行グループの新生フィナンシャルが展開している消費者金融です。レイクブランド名を引き継いでいるため、新規契約を停止している新生銀行レイクと混同している人がいますが、商品設計を参考にしているものの、まったく別のカードローンとなっていますので、ご注意くださいね。

使途自由なのが消費者金融ローンの特徴ですが……

消費者金融をおまとめローンとして使えると考える人がいるのは、いわばまっとうなことです。なぜかというと、消費者金融は借入金の使途理由(使いみち)に制約がないからです。

消費者金融から借りたお金は、生活費にも教育費にも旅行費用にも事業資金にも、何でも使ってよい、ということなので、借りたお金で他社の複数の借入を返済し、借入先を1本化する(おまとめする)のにも使えるのでは?という発想です。

確かに銀行カードローンでは、借入金を「事業資金」として使うことはできませんので、利用使途に一定の制約があります。消費者金融の場合は事業資金にも使えますし、借入金をどのような目的で使ってもOKなので、おまとめローンにも向いているのでは?と考える人がいても、理解できます。

ただ、ひとつ忘れてはいけないのが「総量規制」の問題。総量規制とは、2010年の改正貸金業法で定められた決まりで、貸金業者は利用者の年収の三分の一以上を貸し付けてはいけない、という内容になっています。貸金業者が扱っている商品で、「おまとめローン」専用のものでは総量規制の対象外になりますが、貸金業者の通常のキャッシングでは、総量規制が適用されます。

したがって、まとまった金額を借換える場合、限度額が必要な金額に足りない、ということが考えられます。

レイクALSA(レイクアルサ)はおまとめローンに向いている?

おまとめローンに向いている消費者金融とは、「おまとめ」「借り換え」専用のプランを持っているケースです。こういった商品は、限度額内で自由に借入れ・返済が可能な通常のキャッシングとは違い、おまとめして一括で借入れ、追加借入れは不可で返済していく商品となっています。

しかしレイクALSA(レイクアルサ)では、これから申し込む人が使える「借換えプラン」はありません。したがって、これから初めて申込む人が、いきなり高額借入れできる可能性はあまり高くありません。

つまり、ある程度まとまった金額の借入になると予測される「おまとめローン」としてキャッシングするのには、レイクALSA(レイクアルサ)は「向いていない」と判断するしかありません。

ではおまとめローンとして本当に使えるカードローンは?

消費者金融の通常のキャッシングでは、総量規制に関わる限度額などの問題で「おまとめローン」に充分対応できないことが多いです。

では、「おまとめ」専用のプランではないけど、おまとめローンとしても使えるカードローンはあるでしょうか?

それはズバリ、銀行カードローンです。

2018年に銀行カードローンに由来する自己破産などのニュースが世間を騒がせましたが、それでも銀行の安心感や使いやすさ、借りやすさは健在。総量規制に準じた契約限度額の制限を自主的にかけているところもあるようですが、消費者金融よりは限度額の枠がつきやすいと考えられます。

銀行カードロ―ンの中で、申込みやすさや利便性を考え、当ブログがイチオシするのは楽天銀行スーパーローン(楽天銀行カードローン)。特に、すでに楽天ユーザーだ、という人なら、このカードローン一択です。

楽天銀行スーパーローン(楽天銀行カードローン)って?15秒で解説!

・金利は1.9%~14.5%
・申込みも必要書類の提出もスマホでOK
・限度額は最大800万円、使いみち自由
・コンビニATM利用手数料0円
・いつもの銀行口座で契約できる
・パート、アルバイト、学生、専業主婦OK

f:id:kyouikuloans:20190703100415g:plain

▼楽天銀行スーパーローン(楽天銀行カードローン)審査について詳しい情報はこちら

kyouikuloans.hatenablog.com

そもそも「おまとめローン」とは?

Yen bills

「おまとめローン」とは、複数の借入先(金融機関)から借りている借金を、その中の1社か、全く別の1社の借入としてまとめて借り換える、という、多重債務者を解消するための手段のひとつです。

具体的には、おまとめとして借り入れた借金で、複数あるそれぞれの借金を完済します。複数あった借り入れをすべて完済し、おまとめとして借りた借金分だけが残るので、おまとめローンのことを「借金の1本化」とも呼びます。

おまとめローンすると、何が良いの?

おまとめローンには次のようなメリットがあります。

・借入先が1カ所になるので、返済の管理がしやすい
⇒返済日の違う、複数のローンを1カ所にまとめることで、返済日が1日になって管理がしやすく負担を軽減するほか、延滞防止にもなります。また返済計画が立てやすいので、完済へのビジョンが明確になります。

・借入額(融資額)がまとまって大きくなることで金利が下がりやすく、利息が節約できる
⇒3カ所で30万円ずつ借りるより、1カ所で90万円の借入にまとめるほうが、適用金利が下がりやすいと言えます。金利が下がった分だけ、利息の節約になります。

おまとめローンとしては、どこで借りられるの?

おまとめローンは、銀行や消費者金融などではおまとめ専用の商品プランを扱っている場合があります。また、おまとめ専用のプランでないカードローンやフリーローンをおまとめローンとして利用することも可能です。すでに借りているローン会社の中から、金利やサービス面で最もメリットの高いところをおまとめローンとして使う手段もあります。

「おまとめローン」ってどんな借り入れがまとめられるの?

ところでおまとめローンとは、どのような借り入れでも1本化してまとめられるのでしょうか?

基本的にはあらゆるキャッシングやクレジットのショッピングリボ払い、クレジットキャッシングなどが対象になります。しかし金融会社によっては、「銀行カードローン分は対象外」など、まとめられるキャッシングの種類に制限がある場合もあります。

消費者金融の「おまとめローン」プランとは?

大手消費者金融でも、おまとめローン専用のプランを用意しているところがあります。通常のキャッシングの申し込みとは異なり、商品内容もカードローンとは異なります。

具体的には、
・おまとめ専用ローンでは、いずれも総量規制は適用されません
・おまとめ専用ローンはカードローンではなく、追加融資はできません
このような特徴があります。

参考までに、消費者金融各社のおまとめローンの内容をサクッとご紹介します。

アイフル「貸金業法に基づく計画返済支援おまとめローン:かりかえMAX」

アイフル「貸金業法に基づく計画返済支援おまとめローン:かりかえMAX」の特徴

消費者金融とクレジットカードのキャッシングのおまとめOK
銀行カードローンやクレカのショッピングリボもおまとめOK
ネット申し込み可
追加借り入れは不可(カードローンとしては利用できない)
契約は郵送か来店で行う
最大800万円まで利用できる

プロミス「おまとめローン」

プロミス「おまとめローン」の特徴

消費者金融とクレジットカードのキャッシングのみおまとめOK
銀行系カードローンはおまとめ不可
ネット申し込みは不可
申込は電話か自動契約機で行う
追加借り入れは不可(カードローンとしては利用できない)
最大300万円まで利用できる(参考:通常のキャッシングは500万円まで)

アコム「貸金業法に基づく借換え専用ローン」

アコム「貸金業法に基づく借換え専用ローン」の特徴

消費者金融とクレジットカードのキャッシングのみおまとめOK
銀行カードローンはおまとめ不可
インターネット申込は不可
電話申し込みのみ
契約は契約機か店頭もしくは郵送で行う
最大300万円まで利用できる(参考:通常のキャッシングは800万円まで)

レイクALSAとSMBCモビットはおまとめプランはなし

レイクALSAとSMBCモビット は、おまとめローン専用のローンは用意されていないようです。

なお、レイクALSA(レイクアルサ)の公式ホームページを見ると、

・貸金業法に基づく完済応援プラン(借換えプラン)

このような商品の案内がありますが、冒頭でも記載したように、2011年9月30日までに契約した人が対象となっています。これは、「新生銀行カードローンレイク」になる以前の、「消費者金融レイク」を契約・利用していた人が対象、という意味です。「2011年ってどういうこと?レイクALSAができたのは2018年4月では?」と疑問を持つ人もいるでしょうが、対象は「レイクALSA以前のユーザー」ということになります。これから新しくレイクALSA(レイクアルサ)を申込む人は利用できないので、ご注意ください。

金利によってはおまとめのメリットが出ない場合も……

消費者金融でおまとめした場合は、当初思っていたほど、利息が節約できないケースがあります。

例えば「プロミスおまとめローン」の適用金利は6.3%~17.8% (実質年率)。この範囲で、審査により金利が決定します。

ただ、思うように金利が下がらなかった場合でも、少しでも下がればその分利息の節約になりますし、「返済日が1日になって管理しやすい」「毎月の返済額が下がる可能性がある」などのメリットもあります。

相対的に自分がおまとめすることで、メリットをどこに求めるかを考え、利息面は試算するなどして、おまとめするかどうかを判断してください。

レイクALSA(レイクアルサ)の商品スペックをチェック!

smile!

f:id:kyouikuloans:20190228154525j:plain
⇒公式サイトはこちら

レイクALSA(レイクアルサ)でおまとめできないかと考えていた人は、通常のプランはおまとめ出来ないと知って、がっかりしているかもしれませんね。しかし、審査スピードや使い勝手は抜群です。ここではレイクALSA(レイクアルサ)の商品内容について、サクッと解説しておきましょう。

インターネット経由で申し込みできる

レイクALSAではスマホやパソコンを使ってネット経由で申し込みできるうえ、通常時間帯:8時10分~21時50分(毎月第3日曜日:8時10分~19時)であれば、申込みした画面に審査結果が表示されます(対応時間以外ではメール連絡になります)。

契約手続きも本人確認書類や収入証明書(必要な場合)などの必要書類はスマホで書類撮影して送付し、契約書類はダウンロードして保存。Web完結することが可能です。

WEB完結で申し込みを行うと、カードレス契約になります。スマホと公式アプリを使った「スマホATM取引」が利用できるため、セブン銀行ATMでカードレス返済(借入も)可能です。

 ▼スマホATM取引について詳細はこちらで解説しています

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

WEB申込み以外では、レイクALSA自動契約機(旧:新生銀行カードローン レイク自動契約コーナー)からの申し込みや、電話での申し込みも可能です。

なお、審査時に勤務先への在籍確認(電話連絡)はかならず行われますが、土日など会社休業日の申し込みなどでは、他の方法が提案される場合もあるようです。申し込み時にスタッフから確認の電話が入りますので、相談してみてください。

もちろん【即日融資】対応!

レイクALSA(レイクアルサ)は最短即日融資が可能なので、思い立った日にすぐお借り入れが可能です。最短即日融資の方法は、次の3パターンあります。

・自分の指定口座に銀行振り込みで振込融資してもらう(当日振込に間に合う場合)
・Web完結で契約し、スマホATM取引を利用してセブン銀行ATMから借り入れする(最大24時間対応可能)
・契約後、レイクALSA自動契約機でカード発行し、一緒に設置されている提携ATM(新生銀行カードローンレイクATM)から借入する(営業時間内)

なお、レイクALSAはコンビニATMなど提携ATM利用手数料は完全に無料です!手数料を気にすることなく、借入・返済が可能なのは、特におすすめのポイントです。

 ▼レイクALSAの最短即日融資はスマホATM取引で劇的に便利になりました!

kyouikuloans.hatenablog.com

 ▼レイクALSA提携ATMの一覧はこちらにあります

kyouikuloans.hatenablog.com

30日間無利息か180日間無利息サービスかを選べる!

はじめて申し込んだ場合は、契約日から30日間全額、もしくは5万円分だけ180日間無利息サービスが利用できます(初回契約翌日から無利息)。つまり、30日間・180日間(5万円分だけ)は利息がかかりません。

低額借入なら180日間無利息が断然オトク!シミュレーション付き

kyouikuloans.hatenablog.com

適用金利にあたりがつけやすい

レイクALSAは契約限度額(極度額)によって、適応金利の目安を公開しています。消費者金融などカードローンは、通常〇〇%~△△%と幅を持たせて金利を表示していますが、レイクALSAはその中でも、条件によって適用される範囲を具体的に公表しています。

レイクALSA(レイクアルサ)の金利

4.5%~18.0%(実質年率)

契約限度額(極度額)が200万円以下の適用金利

基準残高=契約期間中の最大借り入れ金額

適用金利(適用利率)

1~999,999円

15.0%~18.0%

1,000,000~2,000,000円

12.0%~15.0%

契約限度額(極度額)が200万円超の適用金利

契約限度額(極度額)

適用金利(適用利率)

2,000,001~3,000,000円

9.0%~15.0%

3,000,001~4,000,000円

7.0%

4,000,001~5,000,000円

4.5%

返済方法が選べる

レイクALSA(レイクアルサ)の返済方法は、次から選べるようになっています。

・Web返済(深夜返済、一括返済にも対応)
・新生銀行レイクATM(一括返済にも対応)
・自動引落(口座自動引き落とし)
・提携ATM(深夜返済にも対応)
・銀行振込(一括返済にも対応)

このうち、銀行振込は振込手数料が必要ですが、それ以外はATM手数料は無料で返済が可能です。

返済金額は返済方式と利用残高(もしくは利用限度額・契約極度額・借入限度額)により、最低返済額が毎月4,000円~14,000円の間で設定されます。返済回数(返済期間)は30万円までの利用(契約)は36回、30万円超の利用残高の場合は60回までとなっています。

使途自由につき、いろいろなニーズに活用できる

借り入れたお金は使いみちは自由です。生活費やレジャー、教育費の補てんなど、さまざまなニーズに活用できます。

まとめ

Kelowna morning sunrise

レイクALSA(レイクアルサ)は残念ながらおまとめには向かないものの、「おまとめ専用プランではなく、もっと手軽におまとめしたい」という人には、楽天銀行スーパーローンなど銀行カードロ―ンが使いやすいです。

また、おまとめローンには使えなくても、スマホひとつでサクッと利用できるレイクALSA(レイクアルサ)の利便性は、カードローンとしては◎。もう1件、借入先を作っておきたい……という場合には、おすすめのキャッシングです。

f:id:kyouikuloans:20190228154525j:plain
⇒公式サイトはこちら

以上、レイクALSA(レイクアルサ)は「おまとめローン」として使える?おまとめ利用で審査に通るカードロ―ンはコレ!、という内容でした。

借金の返済が苦しいなら

こちらの法律相談所で「返済の減額」できるかもしれません

*いろいろ使える!おすすめ低金利ローン

▼30日無利息の大手カードローン

アイフル(WEB完結・郵送物一切なし)

プロミス(WEB完結・郵送物一切なし)

レイクALSA(レイクアルサ)

▼話題のAIスコアレンディング

J.Score(ジェイスコア)

三井住友銀行ユーザーなら

SMBCモビット(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります)

▼金利で選ぶなら銀行系カードローン

楽天銀行スーパーローン

住信SBIネット銀行カードローン

参考リンク:

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

▼限度額増額審査についてはこちら!

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com