教育ローン&お金の問題

教育ローンや奨学金、「お金を借りること」にまつわる我が家の奮闘について書いていきます

【体験談】必見!レイクALSA(レイクアルサ)本当に最短即日融資できるの?実際に申し込んでみた

f:id:kyouikuloans:20190228154525j:plain
 ⇒はじめてならWEBで申し込むと60日間無利息

レイクALSA(レイクアルサ) は、2018年4月にリリースされたスピーディな審査・融資に特化しているキャッシングです。

…とはいっても、最短即日融資そのものは、どの消費者金融でもやっています。これだけでは、他社と比較してそれほど大きなアドバンテージがあるようにも思えません。

そこで当サイトスタッフが「ともかく体験してみないとわからない!」と、身体を張って実際にレイクALSAに申し込みをし、どのくらいスピーディに借りれるのかを試してみました!

以下、タフなスタッフの体験談をそのまま掲載します。実際に借りてみたスタッフの生の声をどうぞ!

注意:現在レイクALSAでは「スマホATM取引」と「Web返済サービス」が停止しています。したがって、以下のコンテンツで該当する部分には、現在ご利用いただけないサービスが含まれています。当サイトでも最新情報の掲載に努めておりますが、ご利用の際は公式サイト等でご確認ください。(2021年1月21日現在)

 

*いろいろ使える!おすすめ低金利ローン

▼60日間無利息のカードローンはここだけ!

レイクALSA

▼30日無利息の大手カードローン

アイフル(WEB完結・郵送物一切なし)

プロミス(WEB完結・郵送物一切なし)

▼話題のAIスコアレンディング

J.Score(ジェイスコア)

三井住友銀行ユーザーなら

SMBCモビット(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります)

▼金利で選ぶなら銀行系カードローン

楽天銀行スーパーローン

住信SBIネット銀行カードローン

レイクALSA(レイクアルサ)リリース直後に即座に申し込み!

えー、結果から先に言ってしまうと、レイクALSA、期待を裏切らずスピーディーです!!!

申込日:4月2日(月)

1. 申し込み開始(13:05)

2. 申込内容入力完了、審査申し込み開始(13:13)

3. 画面上に仮審査の結果が出る(数秒後)

4. 指定銀行とか、返済日とかの入力をして、契約手続き完了(13:29)

5. WEB経由で必要書類(運転免許証)の提出(13:33)

6. えっマジ!? 口座に入金されてるのを確認!!(13:34

【申し込み〜融資までの所要時間:29分】

レイクALSA、ちょっとなめてました(笑)

今回は途中でキャプチャ撮ったりしたので30分近くかかったけど、普通に進めたらマジで10分くらいじゃないでしょうか。もちろん個人差もあるし、申込みの混み具合も関係あるでしょうけど。

仮審査の結果なんて、審査申し込みボタンを押してから、30分どころか秒単位で結果が出ました。もちろん全てのケースでここまでスムーズなわけではありませんが、「スピード融資」という点では現時点で最強じゃないでしょうか。AI審査、おそるべし…。

では、ここからは、実際に申し込みをした際の画面のキャプチャを使って、具体的に行った手順を紹介していきます。

まずは借り入れ診断で融資可否をチェック

レイクALSAの申込みページには、「借入診断」が用意されています。借入診断はいくつかの質問に答えるだけで審査結果の予測ができますし、しかも無記名。

審査に少しでも不安のある人は、まずは借入診断から始めるといいでしょう。

(1)申し込み画面から、借入診断のボタンをクリック

借入診断のボタンは、申込みボタンの下にあります。「お借入診断」と書かれた方のボタンをクリックしてください。

(2)生年月日、年収、他社借入状況を入力

質問事項は4つ。生年月日、年収、他社の借入件数、借入金額だけ答えればOKです。

f:id:kyouikuloans:20180403185048p:plain

(3)「診断する」のボタンを押して診断開始

f:id:kyouikuloans:20180403185143p:plain

(4)結果が出ました! よかった、借りられそう。そのまま申し込み開始!

ボタンを押すと、すぐに借入診断の結果が表示されます。

f:id:kyouikuloans:20180403185357p:plain

この画面が出たら、大丈夫! 審査通過できる可能性が高いので、このまま申し込みに進みました。

申込み〜審査までの流れ

借入診断で「ご融資できる可能性があります」と出たら、まずは第一段階クリアです。そのまま申し込みボタンを押して申し込みを開始しましょう。

(1)希望融資額とメールアドレスを入力

最初に、融資希望額と連絡用のメールアドレスを入力します。

f:id:kyouikuloans:20180403185514p:plain

規定および同意事項を確認したらチェックを入れ、最後の「お申込み開始」ボタンを押します。

f:id:kyouikuloans:20180403185602p:plain

(2)必要事項を入力していく。数字は半角で!

つづいて、質問に答える形で、申し込みに必要な情報を入力していきます。

f:id:kyouikuloans:20180403185655p:plain

質問事項には、姓名・生年月日・住所などのほか、家族構成や勤め先の住所・電話番号、年収、他社の借入状況、家賃や住宅ローンの有無などがあります。

ちなみに、エラーが出てしまうので、数字は必ず半角で入力してくださいね。

f:id:kyouikuloans:20180403190603p:plain

最後、アンケートまで入力したら、確認ボタンを押します。

f:id:kyouikuloans:20180403190754p:plain

(3)修正と最終確認を済ませたら、入力内容を送信!

確認ボタンを押すと、入力内容の最終確認画面が出てきます。打ち間違いなどがないように、ここでしっかりチェックします。

OKなら、送信ボタンを押して審査に進みます。

f:id:kyouikuloans:20180403190645p:plain

(4)最短数秒!?送信後、すぐに審査の結果が表示される

申込み内容を送信すると、レイクALSAが誇るAIによって即座に仮審査(スコアリング審査)がおこなわれます。

今回は、なんと1秒と待たずに結果が表示されました!

f:id:kyouikuloans:20180403190912p:plain

このように、審査結果と融資限度額を教えてくれます。

源泉徴収票や給与明細などの収入証明書を提出すれば、200万円まで融資可能と出ました!(今回は提出しませんでしたが)。

(5)本人確認〜在籍確認の電話

結果が出たあと、2分とかからずにスマホに着信が。新生フィナンシャルからの本人確認でした。

内容は、審査結果の画面とほぼ同じです。「何かお困りのことなどございませんか?」と優しく聞いてくれました。めっちゃ丁寧…。

そこで、「どうしても今日中にお金が欲しいのですが」と無茶振りしてみたところ…(この時点で13時30分を回っていました)、「ご安心ください。14:30までに免許証のお写真をお送りいただければご指定口座にご入金いたします」という、何とも心強い回答が返ってきました。

おそらくこのあと在籍確認(会社への電話)があったはずですが、私自身はまっっったく、気付きませんでした。ノンストレス!

契約〜融資までの流れ

無事に審査を通過しましたので、あとは本契約と必要書類の提出を残すのみです!

(1)契約方法を選択

契約方法には「①WEBで契約(郵送なし・カード発行なし)」「②WEBで契約(郵送あり・カード発行あり)」「③店舗もしくは自動契約機で契約」の3種類があります。

f:id:kyouikuloans:20180403191112p:plain

f:id:kyouikuloans:20180403191129p:plain

f:id:kyouikuloans:20180403191142p:plain

今回は、「店舗に行くのはイヤだけど、ローンカードは欲しい」ということで、「②WEBで契約(郵送あり・カード発行あり)」を選択しました。

なお、スマホを使ってセブン銀行ATMからキャッシングする「スマホATM取引」を利用する場合は、ここで「①WEBで契約(郵送なし・カード発行なし)」を選択してくださいね!

※2020年12月23日(水)よりセブン銀行ATM「スマホATM取引」によるお借り入れのご利用を停止しています。(2021年1月21日現在)

 ⇒スマホで借りる方法を図解で解説

(2)契約希望額と、初回振込額を入力

新生フィナンシャルから提示された融資限度額内で、契約の希望額と、初回の借入希望額を入力します。

今回は50万円まで融資枠がもらえましたが、契約は20万円、初回振込額も20万円(全額)にしておきました。

f:id:kyouikuloans:20180403191314p:plain

初回借入の場合は、無利息サービスを選ぶことができます。ちなみに当時、私は「30日間無利息」を選びましたが、2019年9月3日からは、Web申込み限定で60日間無利息が使えます。今申込むなら、断然60日間無利息サービスを使いますね!

初めてならWebで申込むと60日間無利息!

(3)残りの質問に答え、契約内容を確認

振込先の口座や返済日、指定の連絡先などを入力し、契約内容を最終確認します。

(4)メールで必要書類を提出し、契約締結

あとは、案内された必要書類(本人確認書類、場合によっては収入証明書)を提出すればほぼ完了です。

f:id:kyouikuloans:20180403191406p:plain

f:id:kyouikuloans:20180403191453p:plain

私の場合は借入額が50万円未満なので、運転免許証だけですみました。

免許証の両面をスマホで撮影し、「メールによるご提出」をクリックして添付・送信します(FAXでも提出できます)。

難しいことはまったくありませんでした。

(5)2分後には口座に入金が…!!

必要書類を提出したら一瞬で(1分後!?)には、口座にお金が入金されていました!

f:id:kyouikuloans:20180403191815p:plain

※振込名義は「新生銀行」になっていました。

早い…早すぎる!!

午後になってから申し込みを開始したにも関わらず、みごと最短日融資は成功です。

予想以上のスムーズさ、そして丁寧な対応に、感動すらおぼえてしまいました。

→ レイクALSA(レイクアルサ) 公式サイトへ

 

レイクALSAに申し込みをした感想まとめ

実際にレイクALSA(レイクアルサ) で申込み〜振込融資で借入まで体験してみた感想をまとめました。

AI審査、マジでやばい。「数分」でなく「数秒」の世界 ※個人差はあります

とにかく記入が楽。ユーザビリティは最高レベル

★スマホ操作に慣れている人なら、「審査結果まで」→入力ふくめ5分、「契約内容と写真送付まで」→入力と送信に5分、でいけそう

電話対応がめちゃくちゃ丁寧で的確。さすが大手。元銀行員。

「最短即日融資」を希望することを最初に伝えておくとスムーズ

実際に借りてみて、スピーディーな最短即日キャッシングを達成しよう」という意気込みを感じましたし、すでに『これ以上のスピードの最短即日キャッシング』は無理なレベルにまで達していると思います。

まさに「新時代」のスピードキャッシング。
このスムーズさはちょっと感動ものでした。

進化を続けるレイクALSA(レイクアルサ)さらに便利に!

驚きの最短即日キャッシングでしたね!

レイクALSA(レイクアルサ)では、リリース後も新サービスを次々と導入しており、リリース直後に申し込んだ当サイトスタッフの申し込み時よりも、さらに利便性がアップしています。

レイクALSA(レイクアルサ)の便利機能については、詳細ページをご参考ください。

 ▼60日間無利息はレイクALSA(レイクアルサ)だけ!

kyouikuloans.hatenablog.com

 ▼スマート本人確認は運転免許証と自分の顔写真を撮影して終了

kyouikuloans.hatenablog.com

公式アプリ「e-アルサ」でより便利に!

kyouikuloans.hatenablog.com

 ▼振込融資なら24時間いつでもOK!(ただし年末年始は×)

kyouikuloans.hatenablog.com

f:id:kyouikuloans:20200625181332j:plain

f:id:kyouikuloans:20190228154525j:plain
⇒はじめてならスマホで申し込むと60日間利息ゼロ円

※初回契約翌日から無利息 ※Web以外の無人店舗やお電話で申込むと、お借入額全額30日間無利息またはお借入額5万円まで180日間無利息のどちらかになります ※60日間無利息(Webでのお申込み限定)、180日間無利息それぞれ契約額1~200万円まで ※30日間無利息、60日間無利息(Webでのお申込み限定)、180日間無利息それぞれの併用はできません ※無利息開始日はご契約日の翌日からとなります ※無利息期間経過後は通常金利適用
◆貸付条件 〇ご融資額 :1万円~500万円 〇貸付利率(実質年率):4.5%~18.0%※貸付利率はご契約額およびご利用残高に応じて異なります 〇ご利用対象:満20歳~70歳(国内居住の方、日本の永住権を取得されている方) 〇遅延損害金(年率):20.0% 〇ご返済方式:残高スライドリボルビング方式/元利定額リボルビング方式〇ご返済期間・回数: 最長8年・最大96回(ただしカードローンは最長5年・1回~60回)※融資枠の範囲内での追加借入や繰上返済により、返済期間・回数はお借入れ及び返済計画に応じて変動します 〇必要書類:運転免許証等※収入証明(契約額に応じて、新生フィナンシャルが必要とする場合) 〇担保・保証人:不要 〇商号・名称:(新生フィナンシャル株式会社) 〇貸金業者の登録番号:(関東財務局長(9) 第01024号)

以上、当サイトスタッフ渾身の体験レポート「【体験談】必見!レイクALSA(レイクアルサ)本当に最短即日融資できるの?実際に申し込んでみた」でした!

*いろいろ使える!おすすめ低金利ローン

▼60日間無利息のカードローンはここだけ!

レイクALSA

▼30日無利息の大手カードローン

アイフル(WEB完結・郵送物一切なし)

プロミス(WEB完結・郵送物一切なし)

▼話題のAIスコアレンディング

J.Score(ジェイスコア)

三井住友銀行ユーザーなら

SMBCモビット(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります)

▼金利で選ぶなら銀行系カードローン

楽天銀行スーパーローン

住信SBIネット銀行カードローン

 参考リンク:

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com

kyouikuloans.hatenablog.com