教育ローン&お金の問題

教育ローンや奨学金、「お金を借りること」にまつわる我が家の奮闘について書いていきます

2018-03-14から1日間の記事一覧

国の教育ローンと奨学金はココが違う!学生本人が返済するのはどちら?

国の教育ローンと奨学金、どこが違う? 《このページでわかること》 ☑ 国の教育ローンと奨学金、ここが違う ☑ 国の教育ローンと奨学金、基本情報の解説 ☑ 国の教育ローンと奨学金、それぞれのメリット・デメリット ☑ 国の教育ローンと奨学金、併用したほうが…

【オリックスVIPローンカード】オリックス銀行カードローンとの違い。どちらが得か?

オリックスVIPローンカードは2017年で発売30年を迎えるカードローン。ちょっとラグジュアリーなホームページや印象に残るCM(以前、女優の篠原涼子さんが出演されていてカッコよかったですよね!)で、他社カードローンとは違う雰囲気を感じます。本日は、こ…

入学金が払えない!とにかく借りる?延納?使える手段について考える

私立大学や専門学校をAO試験や推薦試験などで受験し、晴れて合格通知を受け取った方!おめでとうございます。でも、そこでホッとしてはいられないのが、合格後に納入する入学金(初回納入金)です。20万円前後の入学金だけとりあえず支払って、授業料は入学…

奨学金の増額は可能?手続き方法と審査は?国の教育ローン審査落ち対策と銀行教育ローン

《このページでわかること》 ☑ 国の教育ローンと奨学金、審査の相違点 ☑ 国の教育ローンと奨学金は同時申し込みが良い理由 ☑ 奨学金を在学中に増額する方法 ☑ 奨学金が使えないときは銀行教育ローンを賢く選ぶ ☑ 教育費のピンチには「銀行カードローン」で緊…

奨学金とは学生の借金!? ここが知りたい教育ローンQ&A

《このページでわかること》 ☑ 奨学金が使える条件と、申込み・返済方法☑ 奨学金は「利息あり」と「利息なし」があり、給付型も新設の方向☑「いつ」「いくらまで」借りれるか☑ 「保証人」は必要?保証人の代わりになる「機関保証」とは?☑ 奨学金が使えない…

教育ローン、学生本人が申込みできる?契約と返済について解説

教育費の高騰が社会問題になっている昨今、進学費用を自分で用意しようと考えたり、家庭の事情で自分で準備せざるを得ない場合があります。なるべく親の世話にならずに進学したいと考える学生もいるでしょうし、失業などの事情があって、親の名義では借り入…

銀行カードローン、収入証明書不要で借りられる金額が引き下げに!【最新ニュース】

2017年4月のNHKのクロースアップ現代+(プラス)でも取り上げられた、銀行カードローンが原因の多重債務問題。消費者金融などの貸金業者には総量規制※(借りる人の年収の1/3以上を貸し付けてはいけない、という貸金業法のきまり)が適応されていますが、銀…

自動車ローンが1.8%から!横浜銀行マイカーローン、特別金利キャンペーン中です

私ごとですが、実は先日、大学生の上の子(3回生)が念願の自動車免許を取りました!大学と両立しての教習所通いは大変そうでしたが、就活が始まるまでに取得できれば……と思っていたので、親としても安堵しているところです。 免許がとれたらやっぱり早く運…

横浜銀行カードローン【完全ガイド】利用方法と返済について

神奈川県横浜市に本店を置く横浜銀行。地方銀行でありながら、カードローンの注目度がとても高いのをご存じですか?サッカーの長友佑都選手が起用されている広告を「見たことある!」という人、たくさんいると思います。 本日は、横浜銀行カードローンについ…

【続報】銀行カードローン「最短30分審査」などの表記削除へ

本日は、すでにお伝えしている「銀行カードローンでは即日融資が不可能」というニュースの続報です。 ▼即日融資停止のニュースについてはこちらをご一読ください kyouikuloans.hatenablog.com 各行カードローンのホームページから「最短30分!」などの表現が…

【最新情報】国の教育ローンの金利が平成29年11月10日から1.76%に引き下げ!

国の教育ローンは、教育資金の調達方法・制度として、一般的に奨学金と並ぶ第一選択肢と言われます。本人への貸与ではなく保護者が借りる教育ローンで、学費だけでなく生活費などへも利用できる、汎用性の高い教育ローンです。 低金利で使いやすい国の教育ロ…

銀行カードローンとは?本当におすすめなの?クローズアップ現代+「若者もシニアも破産急増!?銀行カードローン」

2017年4月12日(水)のNHKクローズアップ現代+(プラス)で、銀行カードローン特集、ご覧になりましたか?審査に通りやすいなどと言われることも多く、総量規制※も対象になっていないことから、銀行カードローンに由来する多重債務・自己破産が増加している…

「国の教育ローン」の審査に落ちたら?2018年版:使える銀行教育ローン比較と日本政策金融公庫の追加融資

《このページでわかること》 ☑ 「国の教育ローン」審査落ちした時の学資対策 ☑ どれがベスト?「国の教育ローン」「奨学金」「銀行教育ローン」の選び方 ☑ 国の教育ローンは必要額に「ちょい足し」で申し込むのがおすすめ ☑ カードローン型教育ローンは地方…

国の教育ローン、審査の期間と結果連絡:審査の電話はある?

「国の教育ローン、審査の電話はかかってくる?」 《このページでわかること》 ☑ 国の教育ローンでも「審査」と「在籍確認電話」は不可欠 ☑ 国の教育ローンの審査期間は?慌てず利用するコツ ☑ 審査結果が待たされるシーズンは? ☑ 国の教育ローンと奨学金を…

銀行カードローンも総量規制の対象になる?一部地方銀行では自主規制を導入ずみ

このところ銀行カードローンをめぐる動きが活発になっています。本日筆者がピックアップしたニュースはこちらです。 ▼金融庁と大手銀行との会合で、金融庁が銀行に対して、総量規制の対象外として優遇されている理由を強く自覚するように、と指摘したという…

【2018年】銀行カードローンの審査は変わった?借りやすい銀行カードローンランキング

かねてから過剰な融資が問題になってきた銀行カードローン。2017年中には金融庁の立ち入り調査が行われ、2018年からは審査方法に一部変更が加えられました。一時の人気が影をひそめた感もありますね。 しかし一方で「銀行」の安心感から「やはり銀行カードロ…